ネット回線をいろいろ試しました

1人暮らしに引越しを機に、ネット回線をいろいろと試してみました。

パソコンをフルに使って収入を得ようと考えていて、その為にはネット回線が大きなウエイトを占めていました。

通信速度の速さと、安定性、そして利用料金を回線を選ぶポイントとしました。

まず初めはWiMAXです。

田舎からの引越し先が100万人規模の地方の都市だったので、屋内と屋外の両方でネット回線が使える方法はないかと探していました。

まだWi-FIが出始めた頃だったので、どうしてWiMAXが屋外でも利用できるのか理解できませんでしたが、WiMAXならデスクトップパソコンと屋外でも自由にネットが使えるようになり、月額4、5000円で利用できるということで契約しました。

現在はすでに持っていますが、iPadが発売された頃で、いつかはiPadを持ちたいと思っていたこともあり、WiMAXなら全ての条件をクリアできるものでした。

So-netのWiMAXを2年程利用しましたが、原因は確かではありませんが何故かWi-FIを長時間使っていると体調が悪くなるようになり、2年契約の更新の際に解約しました。

調べるとWi-Fiで体調が悪くなる人が他にもいるようでしたが、ハッキリとした因果関係は今でも解明できていないので、本当にWi-Fiで体調が悪くなるのかは今でもわかりません。

ただ、間違いなく気持ち悪くなっていたので2年で解約しました。

その後、屋内と屋外で別々に回線を利用するようにしました。家では料金の安いソフトバンクのADSLのホワイトBBで、屋外では格安SIMと、回線を使い分けていました。

2回線を合わせると、WiMAXの1つだけだった頃よりは1000〜2000円程は月額料金が高くなりましたが、体調不良が全くなくなったことで、それ以上の精神的なリターンは得ていました。

それから現在はネットは無料で利用できています。

住んでいる物件全体が、大家さんの意向でネットは無料で利用できるようになり、光回線とWi-Fiが無料で利用できるようになりました。

家賃の上乗せもなしで、とてもお得にネットを使っています。回線は電源をオンとオフにできますが、ネット回線をオンにするとWi-Fiも同時にオンになる仕様で、体調不良の原因ともなっていたWi-Fiなので、ネット接続の時間をコントロールしながら回線を利用しています。

iPadは格安SIMのUQモバイルの使い放題プランを利用していて、このプランでは速度が物足りないですが、使い放題ということで多少の我慢はしています。

例えばYouTubeのHDの再生はできませんが、HDでなければカクカクすることなく再生はできます。

サイトの表示に時間がかかりますが、表示されないことはないので、その時間さえ我慢できればUQモバイルの使い放題は便利で優秀です。

首都圏など通信状況の良い場所ならもっと速度も出るとは思いますが、最速を求めなければ100万人程の地方都市でも十分に使えます。